お知らせ

野生動物調査士・越山洋三さんが木山に来られました!

2016年10月25日

 

【野生動物調査士・越山洋三さんが木山に来られました!】

学術博士であり、野生動物動物画家、野生動物調査士である越山洋三さんに、木山の自然を歩きながら「奥山」について色々なお話を伺わせていただきました。

小さな虫や、コウモリの糞など、目にした全ての名前と特徴を笑顔で教えてくださる越山さん。
普段何気なく意識していなかった木山の自然に、こんなにもたくさんの生物がいると改めて発見!

木があるから虫がいる。虫がいるから鳥がいる。鳥がいるから野生動物もいる。
「全てが木と繋がっている」という、あたり前のようで大事なこと。短い時間ながら沢山の発見を教えていただきました。

そして、この短時間にも関わらず、環境省レッドリストを2種も発見!
越山さんが木山に来られる度に、「木山の野生動物・昆虫リスト」が出来上がっていくかもしれません!

そんな越山さんのワークショプを現在調整中!
どうか、ご期待くださいませ!